読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様だってよそ見する

アイドルって凄いなあと思いつつぼんやり生きてる奴のブログです

私はあなたと協力プレイ

諸君、私はゲームが大好きだ!

さて、ゲームというのはひとりでやるのもいいが、みんなでやるのもいいものだ。時々友達2人と「テイルズオブグレイセス f」をプレイするのだが、ゲームド下手くそな私は、毎度毎度2人の足を引っ張っている。やったぜ。

では、そんな下手くそな私とゲームをしてくれる、心優しいジャニーズアイドルは一体誰なのか。そして、どんなゲームをプレイしたらいいのか。
ちょっと考えてみました。



横尾渉


相性は最悪と見た。
私は間違いなく横尾さんを苛立たせ、コントローラブン投げ・ディスク真っ二つという最悪の展開を招く可能性がある。もっと最悪の場合、ディスクのみならずハードが真っ二つになるかもしれない。
ただし「星のカービィ スーパーデラックス」ぐらいなら、仲良く出来るかもしれない(セーブデータがぶっ飛ばなければ)。

星のカービィ スーパーデラックス

星のカービィ スーパーデラックス

 

 
横尾さんには黙ってカービィを操作してもらう。私はヘルパー。
私がウィリーになって横尾さんに乗っかってもらう。いえーい。
そしてトゲに激突して「おい!!」って言われたい。
多分刹那の見切りでいじめられる。
その後グルメレースにハマる横尾さんを横目に見ながら横になる。
本編やろうと誘っても「全然格闘王になれないから嫌」と断られ、このゲームはグルメレース専用機と化す。
残念、我々の協力プレイはここで終わってしまった!



中間淳太


意外にいいかも。しかし詰んだときに二人して発狂しそう。
私が注目したいのは、彼は「運動神経が悪い」ということ。
「運動神経が極端に悪い人は、ゲームも同じく下手な傾向にある」というのが私の持論なので、もしかしたら同レベル同士、楽しくゲームが出来るかも?
ただ、高難易度のゲームだと、にっちもさっちも行かなくなるかもしれない。
でもおろおろしている中間君も見たい……。
ということで、「地球防衛軍2」をやりましょう。難易度選択可能な上に、強い武器を手に入れれば一気にヌルゲー化するのでクリアも簡単。

SIMPLE2000シリーズ Vol.81 THE 地球防衛軍2

SIMPLE2000シリーズ Vol.81 THE 地球防衛軍2

 


 ビビリで虫嫌いな中間君は地球を守れるのか!?
乞うご期待!!

個人的には蜘蛛の糸にまかれてアワアワする中間君が見たい。



重岡大毅


何かゲームうまそう。難しくてもさらっとクリアできるんじゃなかろうか。
しかし向こう見ずな感じがちょっと怖い。
そんな彼とは「パーフェクトダーク」を協力プレイ。

PERFECT DARK

PERFECT DARK

 

 
所謂ファーストパーソンシューティングゲームで、主人公はエージェント。簡単に言うとスパイ。
ヘッポコエージェント2人組に、世界の命運が託された。

ミッション1-1
シゲ「何やコイツ撃ってええんか?」
ホロ「あっそれは(バキュン(重岡発砲)」
カサンドラ 死亡
続行不可能 任務を放棄してください
シゲ「えええええええ聞いてへんよ!!」
ホロ「シゲのアホー!!」

ミッション2-1
シゲ「これ倒したらええんやろ(バキュン」
ホロ「違っ……」
オトリとなった味方 死亡
続行不可能 任務を放棄してください
シゲ「嘘やろ」
ホロ「それ私が言いたいんだけど」

ミッション4-2
シゲ「変装したで!よっしゃこれでコソコソせんで済むやん」
ホロ「あっちょっと待って銃しまって」
銃持ってる状態で敵に見つかって変装バレ
続行不可能 任務を放棄してください
シゲ「なんでやねん見逃してや!!」
ホロ「銃持ったヤツ見逃すバカがいるか!」

ミッション5-2
シゲ「この銃すごない?マガジン全射やて。これで敵とか蜂の巣や……あっ」
大統領被弾 死亡
続行不可能 任務を放棄してください
ホロ「大統領蜂の巣にしてどうするわけ?」
シゲ「んふっ」

ミッション9-1
シゲ「おっ、この武器爆弾撃てるやん!」
ホロ「おいやめ」
爆発物 弾切れです。神殿に侵入できません
続行不可能 任務を放棄してください
シゲ「……すまんな……」
ホロ「もう……ええんやで……」

地球滅亡待ったなし、パーフェクトシゲ近日公開しません。



以上。誰か私とゲームしません?