神様だってよそ見する

アイドルって凄いなあと思いつつぼんやり生きてる奴のブログです

キスマイが一狩り行ったら

今、何故かモンスターハンターをやっている。
しかも2nd。手元にこれしかなかったという。

という訳で、Kis-My-Ft2の7人が一狩り行ったらどうなるのか考えてみた。



北山→ヘビィボウガン
遠くから顔やら翼を壊すのが得意。
いち早く段差の上を陣取り、そこから攻撃することが多い。
ちなみに段差から降りることを非常に嫌がる。
「ボウガンはここがべスポジなんだ」と言い張る。
それは確かに正しいが、他の理由もあるように思われる。
たまに段差の上を攻撃されるとキレる。
アイテム運は悪い。欲しいと思ったものは速攻で出なくなる。
彼の持つPSPは、高性能の物欲センサーを搭載しているようだ。


横尾→ハンマー
モンスターの頭をぶん殴って気絶させるのが仕事。
基本的に上手に立ち回るが、少々深追いしてしまう傾向にあり、攻撃に夢中になり過ぎて一発デカいのを喰らうことが多い。
そんな時は大概藤ヶ谷が助けてくれるが、助けられ過ぎて生命の粉塵不足に陥ることがある。
運は良い。気絶してしまったと思ったらモンスターが威嚇行動をして助かったり、ボロボロ欲しいアイテムが落ちたりする。
しかし、このアイテムがあと一個欲しい!というときに限って出なかったりする。惜しい。


藤ヶ谷→片手剣
器用に立ち回って、敵を状態異常にしたり、尻尾を切ってくれたりする。
生命の粉塵を絶妙なタイミングで使ってくれるが、横尾さんのピンチに使い過ぎる傾向にある。
藤ヶ谷が落ちると横尾も落ちるというのは最早お約束。
誰もが藤ヶ谷が落ちないように祈っている。
アイテム運は北山と同じく悪い。
あまりに恵まれないときは、玉森や横尾を羨ましそうに見ているときがある。
北山に大当たりが来ると、羨ましいを通り越して恨めしい顔になってしまう。


宮田→狩猟笛
笛の音色で皆を援護するのがお仕事。
たまに空気を読まずに自分強化をしてしまい、他のメンバーからどつかれる。
攻撃に回ると、やたらとモンスターに狙われてしまうので、喚きながらモンスターから逃げ回ることも多い。だが何故か死ぬ確率は低い。
皆からは働きに関して文句を言われていることが多いが、宮田がいないと勝率が著しく下がる傾向にある。
アイテム運は普通。しかしみんなが欲しいアイテムが宮田だけに出る、というミラクルが発生することがある。
その際は「空気読めよ!」という怒号が飛び交う。


玉森→大剣
大剣をぶん回し、主要なダメージリソースとして活躍する。部位破壊も得意。
たまに攻撃に宮田や二階堂を巻き込んで吹っ飛ばしてしまうが悪びれる様子もない。
周りの人が眠ったりしたら、蹴っ飛ばして起こしてくれる。しかし宮田は基本放置。
しかし宮田がピンチとみるや、すぐに助けに行くあたりはさすが宮玉である。
アイテム運は横尾と同じく非常に良い方で、欲しいものは大概手に入る。
どうやら玉森PSP物欲センサーは故障しているらしい。
しかし、欲しいものが全然取れないと癇癪を起こす。
ちなみに嫌いなモンスターはフルフル。気持ち悪いから。


二階堂→太刀
玉森と同様に近距離アタッカー。
玉森に吹き飛ばされたり吹き飛ばしたりしている。なんか楽しそう。
調子の良い時と悪い時が極端なタイプ。良い時は連続攻撃で敵をザクザクと切り伏せることが出来る。
しかし悪い時はその連続攻撃の矛先が味方に向く。最悪の場合二階堂のミスをきっかけに前衛総崩れとなるときがあり、その時は北山から思いっきり撃たれる。
アイテム運はちょっと悪い。物欲センサーは正常に働いているようだ。


千賀→弓
素早く動き回りながら、少し離れたところから矢を射る。手数が多い分、状態異常にするのも得意。
ポジション取りが上手で、クリティカル距離で的確に矢を当ててくる。
しかし混戦になると誤射が多くなる。特に拡散の時は近距離アタッカーからの苦情が増える。
虫が大嫌い。特にランゴスタなんて飛んでくるたびに悲鳴を上げる。
挙句麻痺させられた日には激昂。大型モンスターを放置してランゴスタ狩りに向かってしまう。
アイテム運は最高レベル。逆鱗なんて余るほどありますけど何か?
千賀財閥にはそもそも物欲センサーなんてなかったようだ。


以上。
何かすごく楽しそうなので、キスマイGAMEでやりませんかね。