読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様だってよそ見する

アイドルって凄いなあと思いつつぼんやり生きてる奴のブログです

宮田君はみんなのアイドル

昨日二階堂氏のことを書いて、何となく他のメンバーについても書きたい欲が出てきたので、今日はみやっちフィーバーしようと思う。
だがフィーバーしてるくせに眠気のせいで全くまとまっていない。申し訳ない。




宮田俊哉。ある意味教科書的な日本人名。悪く言えば平凡な名前。
だがそれがいい。普通が似合う、そんな人。


顔の特徴はその大きな鼻。何はなくとも鼻。
プルシェンコとかジャッキーチェンに似ていると言われる。
真顔だと正統派アイドル。ザ・王子様の風貌である。

だが笑顔だと目が無くなる上に法令線が目立ってしまうため、一気におじいさん顔に。
しかし何故か癒される笑顔である。


性格は非常に緊張しいで、かつビビリ。
緊張すると手元が落ち着かなくなり、チャックを上げ下げしたりする。
加えて不測の事態が起こるとぎゃあぎゃあと叫びだしたりする。


その笑顔と挙動を見る限り、どう考えてもいい人。
そう、とても都合のいい人。

お陰様でキスマイではいじられキャラとして扱われており、時折メンバーから理不尽な仕打ちを受けている。しかしそう簡単に怒ったりはしないし、無論笑顔だって崩れない。無茶振りにだって全力で応える。


しかし追いつめられると意外な姿が見え隠れする。

某番組の企画で行った10m高飛び込みでは、北山の飛び込みをあの手この手*1で妨害した挙句、何故か自分が飛ぶ雰囲気にしておいてなかなか飛ばない。

その上北山が飛んだ後は、どうにか時間切れを狙ってるんじゃないかと思わせるほどに引き延ばす*2


うん、この人腹黒だな……(笑)

そうだとしても可愛い腹黒。
ビビリなのは振る舞いを見る限りキャラではなさそうだし。

きっとゲームなら憎めない脇役 or 悪役だよ、この人。
でも最後勇気を振り絞って主人公を助けに来るんだろ?分かってるよみやっち。
何か、結局悪役に徹せない優しさを感じる。
本気でヤバい腹黒だったら、メンバーもあんなにいじれないでしょうし。

しかし腹黒というのが「悪いことを考えている」という意味ではなく、「心の中にどす黒い感情がある」という意味ではヤバそうだと勝手に思っている。
何故と言われたら言葉に詰まってしまうので、勝手な想像だけど。



あとみやっちと他メンバーを比較して感じるのは、彼の賢さ。
自分の立ち位置を明確にしていて、テレビを見ている側からも分かりやすいキャラ付けをしている。

宮田俊哉
アニオタでヘタレないじられキャラ
玉森のことが大好きで、玉森にいつもちょっかい出すけど冷たくされてる。

的な。
宮玉ペアのことだって、彼はその需要をしっかり分かっているはず。
いや、間違いなく仲良しなんだろうけれど。
テレビ等ではあまり過剰にはならないように、アイドル誌なら飽きるほどに話題を提供してくれる。

ビビリで緊張しいのくせに、バラエティで気の利いた喋りが出来たりするし。
HEY!HEY!HEY!スペシャルで、ジャニーさんエピソードを上手に喋れてたのは宮田・千賀だけだった気がする*3



ともかくみやっちは有能。アイドルとして高性能過ぎて怖い。
面白みはきっちり残しつつ、ニカちゃんレベルで暴走しないし。

安心して応援できるアイドル。それがみやっち。
これ、AKBとかと違って基本卒業がないジャニーズアイドルにおいては、かなり大きなアドバンテージだと思う。

まあ一回スキャンダラスな記事が出たけど、許せてしまうのは何故だろう。
むしろ三次元に興味あってよかったと思える。
しかも内容がアレだったもんで、事実だとしたら今まで頑張ってきてくれて本当にありがとうとしかいえない。


これからもみんなのアイドルでいてくれ!俺たちの宮田!

萌え萌えキューン!



*1:行けよ、俺を置いて行けよ!という精神攻撃に訴えた上、いざ飛び込もうとしたときは腕を掴んで阻止

*2:次の企画であるビビリ橋では実際リタイアでダイジェスト処理されていた

*3:みやっちはピクルス大好きジャニーさん、千賀が出る出る詐欺。それ以外はあまり印象に残らなかった……あ、ガヤさんの堂本兄弟出てない話もあったな