神様だってよそ見する

アイドルって凄いなあと思いつつぼんやり生きてる奴のブログです

自分の好きな色とイメージカラー

好きな色というものを意識し始めたのは保育園の頃だ。
ハナタレのちびっこ時代、私は青が大好きだった。
好きなキャラはセーラーマーキュリー*1と龍咲海*2
女の子に大概あてがわれるピンクは嫌いだった。いや、今も苦手な色だけれど。



小学校高学年~中学生ぐらいになると、青以外に赤・紫も好きになった。
濃い赤/紫、もしくはメタリックな色に手を伸ばした時期。



そして高校生~現在において最も好きな色は緑だ。
緑のTシャツや緑のネックレスに一目ぼれして衝動買いしたこともある。
また家の中に入れば、カーペットやカーテンは全て緑だし、洗面所とかに置くマットも緑。色で迷ったらとにかく緑、と決めている。


ちなみに携帯電話の色は
初代 :青
二代目:外側がシルバー+黒、内側が赤
三代目:青
四代目:白
という流れ。
青が半分を占めている。
三代目までは緑に目覚めていなかったし、四代目はスマートフォンということもあり、完全にブランドと機能重視。
緑があれば間違いなく緑にしていたろうが、残念ながらこの機種は白と黒しかバリエーションがなかったのだ。まあ、Xperia GXなんですけどね。



さて、ここまでグダグダと自分の好きな色を語ってきたが、要は何が言いたいのかというと、
「オレンジが自分の選択肢に存在しない」
ということだ。


オレンジは我が敬愛する横尾渉のイメージカラー。
出来ることならオレンジだって増やしたい。だが、私の心は緑に奪われている。
二階堂カラーなのだ。
いや、二階堂が嫌いなわけではない。二番手ぐらいに好きだ。


しかしもしジャニーズファンが我が家に来たとしよう。
どう考えても二階堂担だと誤解されるじゃないか。


その上このままコンサートに行ったら、緑のTシャツに緑のネックレスした女が参戦することになる。
こうなったら二階堂担以外の何物でもない。



逆に横尾カラーの物を慌てて探したけれど、ろくに見つからない。
厚生年金の封筒がオレンジだったぐらいだ。
悲しい。


じゃあ服はどうだと思ったけれど、そもそもオレンジが全く似合わないので、家着に使っているもらい物のTシャツぐらいしかなかった。
悲しい。




間違いなく横尾さんのことは好きなんだ。でも色は苦手なんだ。
横尾カラーをどうしても選べない私を許して欲しい。
お願いプリーズ。