神様だってよそ見する

アイドルって凄いなあと思いつつぼんやり生きてる奴のブログです

キスマイにハマった理由

私はKis-My-Ft2が好きです。
どの程度好きかと言うと、

  • レギュラー番組は欠かさず予約する。
    ※但しピンと来なければ割とすぐ消す。HDDの容量不足故に。
  • CD・アイドル誌はどうしても気になったものだけ買う。
    ※お陰様で最新シングル欲しかったけど買ってません。いいタイミングで店になかったんだという言い訳。
  • コンサートには申し込みすらしたことない。
    ※DVDすら持ってない。欲しいけど。
  • そもそもファンクラブにも入ってない。

というお茶の間っぷりです。いえ、お茶の間レベルですらないのかもしれません。
しかし応援はしているんです。本当ですよ。
では何故こんなにも中途半端なファンが誕生したのか、ご説明したいと思います。
ただ、私は元々ジャニーズに対して否定的な人間でした。
そのため、経緯を語るにあたり、度々キスマイ等に対する暴言がございます。苦手な方はここでブラウザバックしていただければ幸いです。

 

キスマイを知ったのはおそらく2010年、デビューの前年です。
例の「解禁」というCMを見て、キスマイというグループの存在を認識しました。
しかし当時ジャニーズにすら対して興味がなく、何となく顔がかっこいい人、むしろ顔”だけ”がかっこいい人といって見下す対象にありましたので、
「この人たちジャニーズなの?そんなにかっこよくないね」
なんて母と喋っていたりしました。
まさかこのグループを好きになるだなんて、当然ながらその頃は思いもしません。
多分その頃の自分であれば、今の自分を全力で馬鹿にするでしょうね。

さて、次にキスマイを認識したのは、2013年です。
またもコマーシャル、ウォータリングキスミントのCMです。
そうです、悪名高き「キスマイ、キスウマイ」です。
まさに身の毛もよだつ、見るに堪えない映像でした。
最初こそ、気持ち悪いという感情が先立っていましたが、
本当に、これがジャニーズなのか?この人たち騙されてるんじゃないのか?
と、キスマイに対する同情心も湧きあがってきたのを覚えています。
正直、ファンになった今見てもあれはダメだと思います。
しかし「見るに堪えない」と言った人たちを、今となってはわざわざ画像検索したくなってしまうんですから、人の心は実に移ろいやすく不思議なものです。

そしてとうとうキスマイに捕まったのが2014年です。
家に泊まりに来た友人が、面白い番組があるから見よう、と薦めてきたのが「キスマイBUSAIKU!?」でした。
そこで見た、ジャニーズとは思えないキスマイの姿。

  • シャワー浴びながらかっこつけて水バシャーやっちゃうんぬ。
  • ベロベロに酔っ払い、今日の飲み会楽しくなかっただってお前が他の男と喋ってるからぁ!
  • もう少しだけ独り占めしたいから、傘放り投げてマイコを抱きしめる。
  • 資料は?コピーは?連絡は?キスは?
  • 人参の髪に梅のワックスをあしらったスマイルサラダ。


悶絶。

友人と二人して、お腹がよじれるかと思うほどに笑いました。
その一晩によって、私はキスマイファンへと作り変えられてしまったと言っても過言ではありません。
キスブサを見終わった後も、キスマイを画像検索し、友人にメンバー7人の見分け方を教えてもらったほどです*1

あれほど否定的な印象を持っていたアイドルに、こんなにも簡単にハマってしまうとは、私としても想定外です。
あえて言い訳をするならば、当時は慣れない仕事に疲れていた、という要因が私をそうさせてしまったのでしょう。
砂漠のど真ん中、熱くて喉が渇いて、もう死んでしまう!と思ったところに現れたオアシスの如く、私の目の前に現れたのがキスマイでした。毎日つまらない、絶望的だ、と思っていた私に、笑いという癒しを体を張って届けてくれたのです。

そこからは最早泥沼、日々キスマイをググり、何となく「裸の時代」を買って読んでみたり、アルバムを買ってみたりするうちに、中途半端なお茶の間キスマイファンが出来上がったという訳です。

今考えてみると、私のキスマイに対する印象は、殆ど変化がありませんでした。
「こいつら本当にジャニーズ?」
ジャニーズに見えないジャニーズだからこそ、私は彼らに惹かれたのかもしれません。
この年になってアイドルが好きになったというのはこっ恥ずかしい、しかもあれだけ馬鹿にしてたジャニーズにハマるだなんて!という、何とも言えない羞恥心を和らげてくれる効果があったのだと思います。
何故なら「ジャニーズとは思えないぐらい面白いから好きになったんだ!意外に曲もよかったんだ!」みたいな言い訳が利きますからね*2

 

しかし今となっては、横尾さんの横顔は最高にかっこいい、と裸の時代のカバーを見てニヤついているような状態です。
その上キスマイを入り口として、色々なジャニーズグループに興味を持ってしまいました。結果Sexy ZoneKinKi KidsKAT-TUNジャニーズWESTの曲をヘビーローテーションする始末。
ここまで来たら、ジャニーズとは思えないなどという言い訳が出来るわけありません。
そして今日も少クラを見ながら、中島健人くんや中間淳太くんにふええかっこいいよお……などとほざいております。

 

父さん母さん、申し訳ない。私ますます結婚できそうにないです。

*1:当時二階堂と横尾の見分けが全くつかなかった

*2:実際周りにはそう言っていた